ジョージアの伝統的ワイン:本来あるべきワインの姿

ジョージアの人々にとってワインは「大地の血」であり、神からの 贈り物でもあります。6か月の間に地上で繁茂したぶどうは収穫され、クラッシュされた果実は大地に戻されます。クヴェヴリと呼ばれる大きな粘土製の瓶(かめ)の中での発酵と熟成によってワインが作られます。この1年のサイクルは大地への尊敬を示すものであり、最も素晴らしい ワインを生み出します。

ヨーロパスタイルのワイン

ワインを見る

赤ワイン

ワインを見る

ホワイト/アンバーワイン

ワインを見る

ヨーロッパスタイルのワイン

ジュージアはワイン生産量では世界のトップテンに入ります。ヨーロッパスタイルのワイン(クヴェブリワインとは対照的な)もジュージア特有の品種で最新の設備と製法で作られています。他のヨーロッパスタイルのワインと比較すると手頃な価格で大変喜ばれるワインです。

0